結婚相談所は本当に高い?コストを徹底的に考える

ドキドキ

婚活をもっともっと楽しいものに

婚活という言葉がメジャーになってから

男女の出会いの場は確実に増えております

結婚相談所(お見合い)

婚活パーティー

街コン

婚活アプリ

その他も

相席バー(相席居酒屋)

Twitter

婚活◯◯ツアー

合コン

紹介

などなど

色々な方法がありますが

たいていの方は

結婚相談所を

最後の砦にされる方が多いです

色々と試して、ダメだったから

結婚相談所という流れです

やはり、結婚相談所は高額というイメージがあり

婚活初心者の方にはハードルが高い印象があるかもしれません

なので、わかりやすく経費のまとめをしました

※あくまでも個人調べの目安平均です

高いところは限りなく高いですし、無料のところもあったり

地方によっても相場が違いますので

あくまでもご参考価格としてみてくだいね

◆婚活パーティー(街コン)

1回参加

参加費平均男性 3500円、女性2000円

多い方で、週5回通われる方もおりました

1ヶ月にかかるお金と考えると

単純に3500円×5日×4週=70000円(女性の場合40000円)

週に1回参加の場合、男性14000円、女性8000円

カップルになった場合、食事やカフェ代は別途

◆婚活アプリ

月額

2500円

会うとなった場合、食事やカフェ代は別途

◆結婚相談所

入会金30000円

登録料70000円

月額費用10000円

※ノッツェ

お見合い料金 10800円

その後、交際となった場合、食事やカフェ代は別途

仮に、上記の条件で

1年間婚活をしたとしましょう

金額的に一番安いのは

◆婚活アプリです

年間25000円ほどです

ただ会う人数が多かったり

会う場所によっては、大きく異なります

◆婚活パーティーの場合

168000円~840000円(男性)

96000円~480000円(女性)

上記にカップル率や食事の回数がプラスされます

◆結婚相談所の場合

初期費用108000円

月額費用129600円

お見合い料金129600円(月1人と会ったと課程)

成婚料162000円

合計:529200円

上記に食事の回数がプラスされます

なんと、使い方によっては

婚活パーティーに通うよりも結婚相談所の方がオトクなのです

あくまでも1年間それぞれ利用し

最後の月にカップルになったと課程しておりますので

実際にはもっとかからない人も多いです

そして、ここからが重要なのですが

結婚相談所の場合、男女とも

結婚をするということを前提として入会しているため

いわゆるスピード婚が多いです

婚活パーティーや婚活アプリの場合は

そこから、恋人としてのお付き合いが始まります

そして、ゼクシィ調査によると

結婚を意識するのは1年未満
平均交際期間は3.3年間

つまり、長い目で考えると

婚活パーティーも婚活アプリも

コスト的には、高くつきます

1年以上付き合って別れることだってあります

もちろん、これはどちらにも言えますが

結婚相談所の場合、最初にお金をかけた

という気持ちがあるため別れる率も低めのようです

そして

婚活パーティーや婚活アプリの場合

相手が虚偽の情報を登録していたとしてもわかりません

結婚相談所の場合は年齢や年収、資格までも正確です

正直どちらにもメリット・デメリットがあります

そして、合う合わないもあります

わたしは、婚活と経営ほど

他人の成功例が参考にならないものはないと思ってます笑

時間とお金をできるだけかけずに

婚活をしたいと大半の方が思っているのですが

結果、遠回りしている方もたくさんみております

あれ?と思ったらお気軽にご相談くださいませ

関連記事

  1. Twitter婚ってどうよ?

  2. こんなにもある結婚のスタイル。あなたにピッタリの結婚は必ずあ…

  3. デキ婚すると離婚率があがるってホント???解消法はないの?

  4. 偽物の作り笑顔が、すぐにバレてしまう理由

  5. 好きでもない人からモテてしまうとお悩みの女子

  6. 最近増えています『格差婚』ってうまくいく?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。